大阪デザイナー専門学校|あなたが専門的に学びたいものが見つかる!マンガ/コミックイラスト/アニメ/ゲーム/フィギュア/グラフィックデザイン/イラスト/インテリア/プロダクト/ファッション/特殊メイク

トップページ > お知らせ > アニメーション学科 > 夏休み、子どもたちのアニメ教室【コマ撮り編】

夏休み、子どもたちのアニメ教室【コマ撮り編】

更新日:2019/08/09

子どもたちのデジタル順応力の高さにビックリのアニメーション学科長の森です。

毎年、年3回、

宝塚の手塚治虫記念館で行っています、子どもたちへのアニメ教室。今回は初めての試みです。タブレットにアプリをダウンロードしてのコマ撮りアニメ教室です。
8月8日(木)9日(金)の2日間、実施しました。

使用したアプリは
「ストップモーションスタジオ(Stop Motion Studio)」

スマフォにインストールして、スマフォをカメラにしてコマ撮りアニメーション制作が出来るのです。

大勢のユーザーがこのアプリを手に入れてアニメを作り、ネットで公開していますのでご覧になってみてください。



コマ撮りの

キャラクターは関節のところが自在に動くカットアウトのキャラクターを作成。



出来上がった

キャラクターを、タブレットをカメラ代わりにセッティングした1年生たちが待ちかまえている撮影場に持っていき、撮影を始めます。

撮影は
根気のいる作業です。
撮影中、子どもたちに根気強く撮影を続けてもらうために、子どもたちへのコミュニケーション能力が問われます。

子どもたちにだけでなく、子どもを連れて来てくださった大人、お父さんやお母さん、お爺さんやおばあさんとも会話をしていかなければならないのです。

自分たちが作った
キャラクターが自在に動くアニメを見て子後もたちが笑顔になりました。

そのアニメをスマフォで動画記録する子どもたち。

夏休みの楽しい思い出を提供したことに一役かった学生たち。

学生たちにとっても
素晴らしい体験になりました。

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP
HOMEに戻る
LINE