大阪デザイナー専門学校|あなたが専門的に学びたいものが見つかる!マンガ/コミックイラスト/アニメ/ゲーム/フィギュア/グラフィックデザイン/イラスト/インテリア/プロダクト/ファッション/特殊メイク

トップページ > お知らせ > アニメーション学科 > 成人の日、おめでとうございます。

成人の日、おめでとうございます。

更新日:2022/01/10

3月に面白そうな企画が目白押しな東京の美術館のイベントが羨ましいアニメーション学科長の森です。

成人の日を祝し

心より、「おめでとうございます」を申し上げます。

皆さまが、新成人として新たなるスタートをされるこの日より、自らの夢に向かって突き進み、さらに大きく成長されますよう期待いたします。

皆さんは、幼少のころより、親や大人から、

「何でも、ひとりで出来るようになりなさい」

「自分の力で解決できるようになりなさい」

と、教育されてきたと思います。

生き抜くためには、ひとりひとりの力が根底にそなわっていることは不可欠な事であり、大切なことであることには間違いありません。

ですが、社会に出て、社会人として生活していくには、他人と力を併せて、目標持って目指し、計画し、行動し、進んで行くことがとても大切になっていきます。

ひとりで解決することだけでは、社会人としては充分とはいえないのです。

ひとりでできるもん

は、ややもすれば、「自分さえ良ければかまわない」「他人(ひと)のことはどうでもよい」「他人ののことは知らない」「悪いのは他人のせい」という発想になりかねないと思いませんか? これは、社会活動や社会生活にとっては、良いこととはいえないでしょう。

先日の関東圏での積雪時の乗用車の立ち往生や市中感染で新型コロナが増えていくことも、「自分さえ良ければ」考えの人たちが大勢いることによると考えます。

専門学校進学後の学習においても、学校生活においても、卒業に向けても、そして、就職活動、受験、内定を手に入れることにおいても、独りだけで闘うのではなく、学校や学科や先生に報告連絡相談を行い、クラスメイトや友だち、家族や、先輩たちに協力を求め、一緒になって前進して行かれること、行動できるように過ごされることが出来る大人になっていただくことを望みます。

アニメーション制作はグループワークです。なので、仲間をリスペクトし、協力しあって問題解決し、成果をあげていくことが大切です。

そんな、助けたり助けられることができる成人になれることを目指してください。

そのためには、コミュニケーションスキルをみがき、仲間を信頼し、協力しあうことができる人になることが大切です。

新しい時代を切り開くのは皆さんです。皆さんの活躍が、日本を、アニメーション業界を元気にする力となります。

一緒に頑張っていきましょう。

アニメーション学科一同

—————————————————–

ODCのお問い合わせはLINEにて可能です。

 

進学情報の入手や体験入学参加の申し込みなど、ご質問・相談はODC-LINEのトーク画面へいつでもお気軽にお送りください。LINEへの友達登録ボタンはこちらです。

友だち追加

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP
HOMEに戻る
LINE