トップページ > お知らせ > アニメーション学科 > 新入生「アニメ概論」

新入生「アニメ概論」

更新日:2022/05/09

鶏のもも肉もいいけどむね肉がいいアニメーション学科長の森です。

1年生の

講義授業「アニメーション概論」の三つめのテーマです。手塚治虫氏、坂本一也先輩ときて、卒業生紹介の第二弾、森本晃司先輩です。

1980年の卒業生、第一期生、大先輩のアニメーション作品を観賞しました。

以前、来校してくださった時に制作した、ご本人のプロフィール抜粋作品集と、卒業後の年代順に森本先輩が監督された『フランケンの歯車』(OVAロボットカーニバル)『彼女の想い出』(映画「メモリーズ)『サバイバル』(GLAYのプロモーションムービー)を映写しました。

1990年代から2000年代にかけて、森本先輩が、アナログからデジタルに移行していく流れを、日本のアニメーション技術の推移とシンクロさせて見ることができ、業界を40年間牽引してきた実績だからこそ見ることが出来る技を目の当りにすることができました。

おりしも

この日の朝、この3月に卒業して、株式会社MAPPAに美術背景として東京に就職した卒業生・コルティアナ ヴィルジアナさんから「この連休中に、森本晃司さんとお会いしました」LINEが入ってきたところ。

1980年卒業生と2022年卒業生のツーショットです。

42歳差の卒業生ツーショット。

ODCアニメーション学科ならではの一枚です!

イタリアに

いた時から憧れていたクリエーターで、プレスクールでの出会いから、業界に就職して再会して一緒に仕事が出来ればと夢を膨らませて、思いのとおりに就職して、一歩を踏み出した若い卒業生。新たなアニメーション業界の歴史を気付いていただきたいです。

—————————————————–

ODCのお問い合わせはLINEにて可能です。

 

進学情報の入手や体験入学参加の申し込みなど、ご質問・相談はODC-LINEのトーク画面へいつでもお気軽にお送りください。LINEへの友達登録ボタンはこちらです。

友だち追加

必ず、ご本名をトークでお知らせください。お名前を確認させていただいて登録完了です

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP