大阪デザイナー専門学校|あなたが専門的に学びたいものが見つかる!マンガ/コミックイラスト/アニメ/ゲーム/フィギュア/グラフィックデザイン/イラスト/インテリア/プロダクト/ファッション/特殊メイク

デッサン合評会

更新日:2020/11/06

雪印メグミルクのとろっピ~のコマーシャルにはまっているアニメーション学科長の森です。

 

後期デッサンの

最初の課題の最終週でした。合評会を行いました。

石膏デッサンは

対象の石膏像と向かい合って、制作している作品にのめり込みながら描写するので、みんなの作品と見比べながら自分の作品を客観的に見ることも大切なことです。

入学してきてから

三つめのデッサン作品。描写が課題になってからは二つ目です。

これまでを振り返って、自身が手に入れたこと、そして、次作に向けての目標と自分への課題について発表してもらいました。

反省の弁は

自分の中に秘めてもらって、発表ではポジティブな思いを語ってもらいました。

描写の作品を

二作品経験してもらったので、自分のペース配分を計算できるようになったと思います。

その経験を生かして

次の作品は、余裕を持って描写してください。

デッサンの授業では

二回目のプレゼンテーションでした。

 

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP
HOMEに戻る
LINE