大阪デザイナー専門学校|あなたが専門的に学びたいものが見つかる!マンガ/コミックイラスト/アニメ/ゲーム/フィギュア/グラフィックデザイン/イラスト/インテリア/プロダクト/ファッション/特殊メイク

トップページ > お知らせ > アニメーション学科 > 声優学生をオーディション

声優学生をオーディション

更新日:2021/11/19

イチローも凄いと思ったけど、大谷翔平はさらに凄いと思ったアニメーション学科長の森です。

2年生が

2年間最後の専攻課題でコマーシャル制作に取り組んでいます。

今回は、その、オーディションの様子です。

 

アニメーションの学生が、事前に、制作計画している自作の企画をプレゼンテーションして賛同して参加希望してくれた声優学科の1年生を集めて、声を聞かせてもらって、自分たちのイメージにピッタリの声の持ち主を選出します。つまりアニメーションの学生が監督役になってオーディションを行うということです。

オーディションの

本番前に、改めて絵コンテが配布され、今回、どの画面の台詞を喋ってもらうのか打ち合わせを行いました。

 

オーディションなので、希望者全員に役が分配されることではありません。この中から2名の選出となりますのでオーディションを受ける側も、審査する側も真剣です。

アニメーションの学生たちは、あらためて、声優を目指す学生たちの現実の厳しさを実感しました。

不採用にした

声優学科の学生たちのためにも、素敵なアニメーションを完成させて発表することを誓いました。

—————————————————–

ODCのお問い合わせはLINEにて可能です。

 

進学情報の入手や体験入学参加の申し込みなど、ご質問・相談はODC-LINEのトーク画面へいつでもお気軽にお送りください。LINEへの友達登録ボタンはこちらです。

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP
HOMEに戻る
LINE