石膏デッサン5作品目

更新日:2021/12/17

直管型蛍光灯には、スターター型専用の専用の商品とインバータータイプ専用の商品があったことをLED時代の今頃になって知ったアニメーション学科長の森です。

1年生は

通年の実習授業にデッサンという授業がカリキュラムに用意されていて、石膏像を対象にして鉛筆デッサンを行い、観察力と描写力を習得します。

前期に三課題、後期になって二課題を制作しました。

この日は五つ目の作品の合評会でした。

ここまで、学び、学習してきて得たことについて発表し来週からとりかかる最終課題の制作にどんなテーマをもって臨むかを語りました。

最初の作品だった

「アグリッパ」「ヴィーナス」から比べると、みんな、鉛筆をしっかりとのせることができるようになりました。

発表する内容にも、深みと重みもでてきました。全員の成長が感じられました。

最終課題は

トルソーや半身像が対象に加わります。

—————————————————–

ODCのお問い合わせはLINEにて可能です。

 

進学情報の入手や体験入学参加の申し込みなど、ご質問・相談はODC-LINEのトーク画面へいつでもお気軽にお送りください。LINEへの友達登録ボタンはこちらです。

友だち追加

————————-
>>アニメーション学科ページはコチラ
>>アニメーション学科体験入学をチェック!

PAGETOP